カッピング(吸い玉)&アロマドレナージュカッピング(スライドカッピング)

カッピング(吸い玉)

カッピングとは吸い玉ともいい、球状カップを皮膚に吸着させ、
刺激を与えることによって血液の循環をはかり、血行をよくします。

カッピングは体内組織の改善により、筋肉のコリなどをほぐします。
血液の 浄化と血行の促進が吸い玉、カップドレナージュの最大の特徴です。

カッピングは、筋肉を吸い上げた際に、一時的に筋肉層の下にある血管を吸い上げます。
そして、吸い玉 を外した際、吸い上げた血管の解放による・血管の二次拡張・を目的に行います。

 

 

 

カッピング(吸い玉)の効果

1  血液をきれいにする
2 血行を良くする
3  血管をはじめ組織を強化する
4  皮膚の若さを保つ
5  関節の働きを円滑にする
6  内臓諸器官を活発にする
7  自律神経の安定

 カッピング(吸い玉)1か所  吸い玉を対象部位に吸いつけて15分~20分そのままにしておきます。        2000

アロマドレナージュカッピング(スライドカッピング)

cup-dor2カップドレナージュはオイルで吸い玉を動かしてマッサージしていく施術です。
リンパや血液、神経、臓器、ホルモンなどからだの機能は複雑に絡み合い、お互いに影響し合いながらはたらいています。
ドレナージュカッピングでは直接的な刺激として血液、リンパ液、内臓器官にはたらきかけ、また間接的な刺激で自律神経やホルモンバランス、内臓器官にはたらきかけて、からだの機能を整えていくことが可能です。
このテクニックによって、血流やリンパ流が促進されるのはもちろん、体が本来持っている機能を取り戻し、自分の体の力でしっかりとリンパを流せるように導きます。

アロマドレナージュカッピングの効果

1 血液・リンパの流れの促進
2 浮腫みの除去
3 セルライトの除去
4 免疫力・抵抗力のUP
5 筋緊張や神経過敏による痛みの軽減
6 リラクゼーション(ストレス除去)
7 自律神経の機能調整